資材卸売業


昭和60年4月の創立以来、地元である広島県はもちろんの事、日本全国各地の土木、下水道、景観、環境資材の総合商社として、街づくり、生活環境づくりに欠かせないインフラ整備に貢献して参りました。単に、資材を販売するのではなく、迅速かつ正確に顧客ニーズに合ったコンサルティング、設計変更等の提案を行い、これからも皆様のお役に立ちたいと考えております。

太陽光発電所 開発・管理・売買事業


経済産業省の固定価格買取制度の制定以降、太陽光パネルが敷き詰めらている景色も増え、見慣れてきた方も多いと思います。フロンティア・サンワでは、原子力発電や火力発電に代わるエネルギーとして注目し、太陽光発電を事業として行っています。一般的に太陽光事業を行う場合は、出来上がった設備に投資のみする事が多いのですが、弊社では土地の確保から造成、設備の設計、設置工事、完成後の維持管理を行っております。太陽光発電事業はよく見かける広告のように「買ってほったらかしで安定収入」のような事はありません。資材卸売・不動産事業で培ったノウハウを駆使し、ゼロから完成、維持管理までのトータルプロデュースをすることで、リスクの回避、コスト削減やトラブル対応ができ、持続的、安定的な売電が可能となっています。

 

不動産 開発・賃貸・販売事業


今現在、グループ会社含め、駐車場の運営、ビルの賃貸、土地・建物の売買等行っております。

弊社社員もほとんどが、地元広島育ちで、どこがどんな地域でどんな需要があるかは熟知しています。事務所のある八丁堀は広島の中心です。この付近では、オフィス、デパート、飲食、アパレル等ひしめき合っていますが、まだまだ最大活用ができていない土地が多いのが現状です。

広島のシンボルである中心部の街づくりに貢献し、よりよい広島の未来の為に日々情報収集と努力を重ねています。