ダム建設工事 常用洪水吐オリフィス

日 付:平成29年5月25日

営 業:多田 研史

製 品:常用洪水吐オリフィス

2900×2000×150 1カ所

4600×1600×200 1カ所

4700×2000×200 1カ所

6700×1100×500 1カ所


7tトラックにて納入しています。公衆災害には十分気を付けます。


軌動式ケーブルクレーンにて所定の位置へ移送します。


右岸と左岸がオリフィススラブによりつながっています。


青いブルーシートの中は

監査廊が湿潤養生されています。

常用洪水吐のプレキャスト提案を行い採用頂きました。常用洪水吐はダム左右が分断されるので、

コンクリートの養生期間を短縮できるプレキャストが有利となります。

今後も現場打ちコンクリートのプレキャスト化提案を行い、現場省力化に努めます。