尾道・松江自動車道竹地谷第5改良工事:KPブロック

日 付 令和2年3月17日

営 業 小川 佳秀

施 主 中国地方整備局 三次河川国道事務所

施 工 大津建設株式会社

工事名 尾道・松江自動車道竹地谷第5改良工事

製 品 大型ブロック擁壁(300㎡)

    KPブロック 控え450×130個・控え500×44個・控え550×174個

製 造 KPブロック:東洋ヒューム管株式会社


尾道・松江自動車道の道路改良工事を行っています。




施工時に自立するよう設計されたブロックを使用しているため、

背面からのサポート等による支持をする必要が無くなりました。


従来の積ブロックに比べ胴込コンクリート部を5倍〜8倍大きいものを使用しているため、

強固な練積み擁壁を形成できます。 また、工期も大幅に短縮が可能です。




引き続き、安全納入を心がけて参ります。