第二弾!! コンクリートキャンバスで本頭川を仮復旧する!!

日 付:平成 30年 11月 12日

営 業:小川 佳秀

施 主:広島県西部建設事務所東広島支所

施 工:シンクコンストラクション株式会社

工事名:西日本豪雨 本頭川災害復旧工事

製 品:コンクリートキャンバス(CC)/ 耐候性大型土のう 480㎡


【コンクリートキャンバスの特徴】

・地盤追随性に富む!!硬化前は非常に柔軟性に優れており、複雑な形状にもよく馴染む。

・耐久性に優れる!!耐火性・耐凍害が高い。

・普通作業員で簡単施工!!専用の重機、特殊作業員が一切不要。必要重機は荷卸重機程度。

・悪天候での施工が可能!!雨天時にも施工可能。

・水中施工が可能!!淡水でも海水でも水和・硬化→水中でも硬化可能。


【その他使用例】

・水路補修工、シール工、SAM保護工、護床工、保護工




両サイドに大型土のうを設置し、コンクリートキャンバスで覆う事で仮設水路を形成しました!!


完成状況!!