耐震性防火水槽納入実績(日本消防設備安全センター認定品)

日 付 令和2年4月23日

営 業 多田 研史

場 所 広島市

製 品 耐震性貯水槽 20㎥(日本消防設備安全センター認定品)



防火水槽とは貯水設備のことです。消火栓による消火活動の補助や災害時に消火栓が利用できなくなった場合に利用します。

プレキャスト製品は端面部材と中間ボックスが分かれており、㎥数に応じて中間ボックスの延長を変更します。







施工写真です、据付⇒緊張⇒コーキングの順で行われます。

内壁はオリジナルエポキシ樹脂によるコーティングをされている製品ですので、施工時は内壁処理が短縮できます。

埋め戻し後は、水張試験を行い完了となります。



納入製品には上記写真のように、日本消防設備安全センターの認定プレートが標示されています。